×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーロラシューズならあなたはきっと気に入ります

人気のオーロラシューズはこちらからどうぞ
オーロラシューズはオーロラ村で作られています。だから、オーロラシューズといいます。単純なネーミングだといってバカにしないでくださいね。ちなみにオーロラ村ってどこかご存知ですか?知っている方はかなりのマニアですね。オーロラ村はアメリカのニューヨーク州にあります。カナダとの国境に近い村です。ニューヨークの北西部にあたります。 オーロラシューズは小さな工場で生産されているために残念ながら、日本のブランドのように色や種類がたくさんはありません。 なぜなら、靴つくりのこだわりの職人がわずか10人ほどで作っているからです。職人さん達が頑張っても600個しか作れないそうです。 1ヶ月では。 だから、あんまりオーロラシューズは市場に出回っていません。そのため、オーロラシューズは非常に希少価値が高いシューズだと思います。その珍しさからと温かみのあるシューズであるからこそ人気があるのだと思います。

オーロラシューズは色や種類が少ないんです

オーロラシューズは先ほども述べましたが、色や種類が少ないです。黒色、茶色、紺色、オリーブ色、バーガンディ色くらいでしょうか。 靴のタイプも大まかに分けると数種類です。 MIDDLE ENGLISHタイプ、NEW CHINESEタイプ、WEST INDIANタイプ、NEW MEXICANタイプ ざっと、こんなものでしょうか。 色も種類も少ないオーロラシューズですが、なぜ、こんなにも人気があるのでしょうか?それは、体にフィットして最高の履き心地を演出してくれるからではないでしょうか。あなたも、フィーリングに会うオーロラシューズも見つけたらしっかり履きこなして自分の体の一部にまでしてみてくださいね。ただ、フィットすれば最高のシューズではあるのですが履き慣らすまでは結構難しいみたいです。理由は簡単です。オーロラシューズは日本人向きには作ってないからです。一般的に日本人は足の甲が高いと言われています。ですので、甲が高い日本人がこのオーロラシューズを履くとつま先まで指が行かないみたいです。どうしても、甲が高いので靴の入り口でひっかかってしまうみたいですね。では、オーロラシューズを買う時、どんなポイントで靴を選ぶのか。

オーロラシューズを安く購入するには

オーロラシューズの選び方ですが、まず、踵の部分を含めて小さ目のシューズを選ぶことです。日本人は甲が高いので甲の部分が引っかかると先ほど述べました。甲がきついシューズを買って頑張って履いていると甲の部分の革が伸びてちょうどよいサイズになりますから。逆に甲の部分がスムーズなシューズを買ってしまうと甲の部分の革が伸びてしますと踵の方がサイズが合わなくなってしまいます。ですので、やはり、踵を含めて小さ目がいいのではないでしょうか?小さめのシューズって?どのくらい?と思われる方もあると思いますが要は足全体を入れてちょっと踵があたるところが小さいかなと思えるくらいがちょうどいいのではないでしょうか。 オーロラシューズを安く購入する方法にオークションがあります。ただ、あまりお薦めはできません。たしかに、安く購入することは出来ます。でも、一度は誰かが既に履いた物ですよね。そうすると、元の持ち主の足にはぴったりかもしれませんがあなたの足に合うかどうかはわかりません。しかも、小さめのサイズかどうかも。ですので、どうせ、オーロラシューズを買うのなら新品を購入することをお薦めします。ネット通販でも今は買えますので。 東京、大阪にお住まいの方ならオーロラシューズのショップで購入されたらさらにあなたにピッタリのシューズが探せることは間違いありません。

Copyright © 2008 オーロラシューズで足元をエレガントにキメよう